映画・ドラマの楽しみ

映画・ドラマを見ることが唯一の癒しの主婦ブログ。

今月の23日から効果になる映画がちょっと気になっている
それは映画「山本五十六」だ

本来戦争映画には興味がないんだけど
この「山本五十六」という人物に興味がある
ちょっと友人から聞いた話なんだけど
この山本五十六という人は
地図でアメリカと日本を見くらべたら明らかに国土の大きさが違いすぎる
これだけ国土が大きければ資源だって日本と比べたら豊富にある
資源量で大差があるのにこれで戦争をしたところで絶対に負けると
ただ一人戦争に反対した人物だという
あの時代にたった一人だけ戦争に反対するなんて
非国民扱いされたりしなかったのだろうか
なんて考えたらいったいどういう人物なんだろうかって
すごい興味がわいてきた
なのになぜちょっとなのかというと
戦争映画だってことだ
歴史から日本が敗戦するということが明らかだし
大量の人がなくなるシーンが出てきたりと
戦争映画は基本的に暗いイメージがあってあまり見る気になれない
人物について知るならその人についてテレビ番組でスペシャルデモしてくれたら
それで充分なんだろうな
まあ気にはなるけど見に行くことはないだろうな

No Comments :(

Comments are closed.